2011年11月11日

公証が続いています。

とっておきのハワイ不動産 目次は →こちらへ

12月17日(土)にハワイ不動産セミナー【in 東京】
を開催します。→ こちら
セミナー案内チラシはこちらです。

12月7日(水)19:00〜 ハワイ移住と投資永住権(EB5)セミナー
を開催します。→ こちら


よくある質問として、

「ハワイに行かなくても、ハワイ不動産を買えますか?」
があります。

答えは、「YES」です。

書類のやり取りは、メールやFAXを使って行う事ができます。
こちらから書類をお送りし、それにサインをしていただき、
返信していただきます。

日本では印鑑ですが、
アメリカではサインです。

通常は、そのやり取りで、手続きのステップを踏んでいただきますが、
最終ステップで、ご本人確認が必要な書類があります。

そのために、公証人の前でサインをしていただき、
公証人がご本人がサインした事を、公証します。
要は、「この人がサインしましたよ。」
と公証人がサインするわけです。

公証の場所は、
日本では、アメリカ大使館(領事館)、日本の公証役場になります。

日本の公証役場でも公証は可能ですが、
但し、都市によっては追加の手続きが必要になるケースが
ありますし、費用も高くなります。

日本とハワイでのダブルサポート、マイランドハワイでは、
アメリカ大使館への公証のご同行等もサポートしておりますので
ご安心ください。

という事で、アメリカ大使館、公証役場、外務省などへの
ご同行や代理申請が続いています。

 地方公証役場での公証の場合には外務省へ書類を提出しますが、
 ご本人の委任状があれば代理申請が可能です。

夏にハワイでご購入された方の名義変更の時期が、
丁度、この時期に続いています。

アメリカ大使館は、警備も厳しいですし、
何度行っても緊張しますね。

中に入ると、何かに何まで、トイレまでも、アメリカ仕様です。


東京オフィス キノシタ
513.JPG

日本でのセミナー開催情報はこちらから。

「コンドミニアム図鑑」目次へ → 戻る


お問い合わせはお気軽に
マイランドハワイ 
ハワイオフィス 808-922-2992
東京オフィス フリーダイヤル 0120-522-821
メール  info@mylandhawaii.com
まで。

ブログランキング参加中

↓↓↓ 海外生活ブログランキング


にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ
にほんブログ村

クリックお願いします!!
posted by Mylandhawaii at 10:42| ホノルル ☔| Comment(0) | はじめてのハワイ不動産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。